忍者ブログ
Admin / Write / Res
ハンドメイドの記録です。そのほか、日々考えることなど。。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
子どもたちから。



貝の額と花の種。(^O^)
それと、ガチャガチャの変なおじさん( ̄▽ ̄)
PR
今朝、移動中の電車で寝ていたら、「うわー!ここだよぉー!!」という声で起きました。
どたどたーっと数人の男の子が降りたあと、「ホームベース!!」という叫び声。でも、降りた子は誰も戻らず、座席にペロッとホームベースらしきものが。

寝ぼけながらとっさにドスドスとベースらしきものに駆け寄り、半分閉まったドアからベースを投げました。
そこで、はっと我に返り、これ違ってたら人のものを投げ捨てた?と、ざっーっと血の気が、、。

でも、閉まったドアからホームを見ると、野球少年らしき子供達がこちらにおじぎしてました。
よかったー。人のものを投げ捨てたとんでもおばちゃんじゃなかったよお。

恥ずかしくて、席に戻ってから爆睡(^_^;)
でも、お辞儀してくれた子供達にちょっとほっこり。 (^.^)
ぎっくりちゃんがだいぶ良くなったので、久しぶりにどうしても行かなきゃいけないわけじゃないお出かけ♪

行ってみたいと思っていた霞ヶ丘技芸学院の展示会。
レースとニットが毎年かわりばんことのことで、今年はニットでした。
霞ヶ丘技芸学院で5日までです。

そこで、びっくりするほどリーズナブルなマフラーをゲット。
とってもかわいい♪



マクラメのワンデーレッスンとルーマニアンマクラメの3ディズレッスンの案内ももらってきました。行きたいけど、行けるかなぁ。。

そのあと、神楽坂に移動して、米山マリさんの展示会。
パルスギャラリーで5日まで。



お人形、とってもかわいい♪
またお洋服やくつ、髪飾りがとても凝っていて素敵でした。スモッキング、ドロンワーク、ニードルポイントレースなどなど。
近視老眼なのでメガネはずして裸眼10センチでじーーーっと見ちゃった。

刺しゅうの額も大小いろいろあって素敵でした。
カフェのほうにも作品があるということで、ちょっと失礼して見せていただきました。
久しぶりに刺しゅうの仲間とも会えて、楽しかった~♪

父にもらったカメラNicon D1の露出の調子が悪いという話をしたら、お古のD300をくれました。



壊れたパソコンの話をしたら、お古のデスクトップも。
左にセットアップしてくれている父の手と足。^_^;



いい年なのに、いまだに親の世話になることばっかり。^_^;
感謝です!


ふと気が付いたら、ホームページの最新画像が2013年クリスマス。
ありゃ~~と思ってちょっとアップしました。^_^;
あわせて、メニューなども少しリニューアル。


calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 20 21
22 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール


名前: エム

自己紹介:
布や糸がながめるのが好きです。
何を作ろうかとワクワクする時間が好きです。

神戸でスイス人のシェリーさんに教わったという母の刺しゅうが大好きで、オトナになったら刺しゅうをしようと思っていました。会社勤めとのかねあいで、ライラックの会、おんどりアカデミー、日本手芸普及協会と教わる場所はかわりましたが、ずっと刺しゅうを続けてきました。
退社後に、日本手芸普及協会の資格を取得。現在、刺しゅう部門師範の資格をいただいています。また、ホビーラホビーレで刺しゅう講師をさせていただいています。

いろいろなところで刺しゅうを教えていただき、洋書を読み、気がついたことは、私のように伝統をつなぐ役目を持たない、楽しみで刺しゅうをする者にとって、刺し方に正解はないんじゃないかということ。同じステッチでも場所や人によって刺し方が違い、それぞれに長所があります。だから、自分のスタイルで楽しくきれいに刺せることが一番なのではないかと思っています。
楽しく、きれいに、自由に!を目指しています。

子どもの病気、自分の病気、いろいろありますが、刺しゅうは私を癒してくれます。これからも、自分なりの刺しゅうをオリジナルにこだわって楽しんでいきたいと思います。
インスタグラムで作製経過など投稿しています。mohta2でサーチしてくださいネ。

Copyright (c)M's diary All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]