忍者ブログ
Admin / Write / Res
ハンドメイドの記録です。そのほか、日々考えることなど。。
[1434]  [1433]  [1431]  [1430]  [1428]  [1427]  [1426]  [1425]  [1423]  [1422]  [1421
足をお運びくださった方々、ありがとうございました!



初めてのお店で右も左もわからない私のとんちんかんな相談にのっていただいた方、お手伝いしてくださった方、励ましてくださった方、皆様のおかげで無事にお店を開けました。感謝です!
また、そんなお店に来てくださった方、本当にありがとうございました。





締め切り間際にじたばたするのは何をやっても相変わらずで、今回も最後の1週間「商品がない!」と必死でした。
いろいろやりたいことはあったけれど、どんどん切り捨て、無理はしないようにといいつつ通常10時半就寝の私が12時まで夜更かしして、それなりにがんばりました。

レイアウト、セッティングが他のお店と全くレベルが違いすぎて、どうしましょう!?という感じでしたが、やってみなければわからないことがいっぱいあって勉強になりました。

お店が開くころには疲れすぎてわけのわからないテンションUPの私をあしらい、お手伝いしてくださったEさん、本当にありがとうございました。ぼーっとした私のこと、どうなることやらととっても心配してくれていたそうです。
いつもみなさんに心配をかけ、お世話していただいて、どうにかやってこれているようです。
改めて感謝デス!

遠くから都心を横切っていらしてくださった方、、、感動でした。
久しぶりにお会いする方も多く、もっとゆっくりおしゃべりしたかったけれど、ぼけぼけでも一応店長なのでお店を離れられずすみませんでした。またゆっくりとお会いしたいです。

今は疲れすぎて、「もう二度とお店はやらない!」といっていますが、「気が変わるかもよ。」とEさんに言われ、一応次なるステップのために反省会しました。
お店はもうやらないかもしれないけれど、今回の準備で少しだけ準備ノウハウができたので、ネットショップにむけて準備をしたいと思います。とりあえず「思っている」ということで。^_^;
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♠ 遅くなったけど
2日間お疲れ様でした。
Mちゃんらしい、ほっこり穏やかな空気の素敵なお店でした。

お花の刺繍キット、Mちゃんの作品への愛と想いがいっぱい感じられて、手に取るだけで温かい気持ちになります。
・・・・手に取るだけで終わらないように、さっさと刺繍針買ってこなくちゃ。

去年からクリスマスツリー出す気力がなくて、Mちゃんのツリーのオーナメントが、我が家唯一の[クリスマス」気分を盛り上げてくれています。

今度はみんな誘って行くねー


かな 2014/12/19(Fri)15:34:59 編集
♥ Re:遅くなったけど
かな、遠いところを来てくれてありがとう!!
久しぶりに会えて、嬉しかったよぉ~~。
わからなかったら、動画をアップするからね。
もちろん、遊びにきてもらってもいいよ~。
オーナメント、壁やドアノブにかけてもかわいいよ。楽しいクリスマスを!!
エム  【2014/12/19 21:35】
calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール


名前: エム

自己紹介:
布や糸がながめるのが好きです。
何を作ろうかとワクワクする時間が好きです。

神戸でスイス人のシェリーさんに教わったという母の刺しゅうが大好きで、オトナになったら刺しゅうをしようと思っていました。会社勤めとのかねあいで、ライラックの会、おんどりアカデミー、日本手芸普及協会と教わる場所はかわりましたが、ずっと刺しゅうを続けてきました。
退社後に、日本手芸普及協会の資格を取得。現在、刺しゅう部門師範の資格をいただいています。また、ホビーラホビーレで刺しゅう講師をさせていただいています。

いろいろなところで刺しゅうを教えていただき、洋書を読み、気がついたことは、私のように伝統をつなぐ役目を持たない、楽しみで刺しゅうをする者にとって、刺し方に正解はないんじゃないかということ。同じステッチでも場所や人によって刺し方が違い、それぞれに長所があります。だから、自分のスタイルで楽しくきれいに刺せることが一番なのではないかと思っています。
楽しく、きれいに、自由に!を目指しています。

子どもの病気、自分の病気、いろいろありますが、刺しゅうは私を癒してくれます。これからも、自分なりの刺しゅうをオリジナルにこだわって楽しんでいきたいと思います。
インスタグラムで作製経過など投稿しています。mohta2でサーチしてくださいネ。

Copyright (c)M's diary All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]