忍者ブログ
Admin / Write / Res
ハンドメイドの記録です。そのほか、日々考えることなど。。
[998]  [997]  [996]  [995]  [993]  [992]  [991]  [989]  [987]  [986]  [985
1日、ルパちゃんが死んじゃったの。;_;





全く原因がわからない。

うちに来たとき、ウパとルパは同じくらいの大きさだったのに、元気なルパはどんどん成長して3センチくらいまで育っていたの。
色が濃いほうが丈夫なのかなぁなんて思ってたのに。
私がいくと浮いてきてエサをねだるみたいに両手をぱたぱたしてたのに。
うぅ。悲しいす。

ウパちゃんはちっちゃくて浮いちゃって透明で、、
でも、なんとか生き延びてます。
今、2センチくらい。

父が1日に腸閉塞で緊急入院の緊急手術をしたの。
幸運な偶然が重なってすごく順調にことが進み、もうすぐ退院です。
父のかわりにいっちゃったのかしら、、なんて思っちゃったりして。。
ないよね。^_^;

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♠ 無題
こんばんは。ウパちゃんにはルパちゃんの分も頑張って元気に育ってもらいたいですね(涙)

それにしてもお父さんの手術!順調な回復でなによりです。
ホント、ルパちゃん何か悪い物を全部持って行ってくれたのかな?
なぬ URL 2011/09/11(Sun)21:36:17 編集
♥ Re:無題
ありがと。なぬさん。
そなの。ウパ、がんばれ!なの。

父は本当にラッキーで、田舎の病院なのにちょうどその日に大きな手術があって医大から外科医2名麻酔科医1名きていたの。そちらの手術後にその3名でちゃちゃっと腹腔鏡でやってくれたんですって。腸閉塞は手術が早ければ早いほどいいんですって。本当によかったです。すべてのことに感謝感謝です。
エム  【2011/09/12 09:02】
calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール


名前: エム

自己紹介:
布や糸がながめるのが好きです。
何を作ろうかとワクワクする時間が好きです。

神戸でスイス人のシェリーさんに教わったという母の刺しゅうが大好きで、オトナになったら刺しゅうをしようと思っていました。会社勤めとのかねあいで、ライラックの会、おんどりアカデミー、日本手芸普及協会と教わる場所はかわりましたが、ずっと刺しゅうを続けてきました。
退社後に、日本手芸普及協会の資格を取得。現在、刺しゅう部門師範の資格をいただいています。また、ホビーラホビーレで刺しゅう講師をさせていただいています。

いろいろなところで刺しゅうを教えていただき、洋書を読み、気がついたことは、私のように伝統をつなぐ役目を持たない、楽しみで刺しゅうをする者にとって、刺し方に正解はないんじゃないかということ。同じステッチでも場所や人によって刺し方が違い、それぞれに長所があります。だから、自分のスタイルで楽しくきれいに刺せることが一番なのではないかと思っています。
楽しく、きれいに、自由に!を目指しています。

子どもの病気、自分の病気、いろいろありますが、刺しゅうは私を癒してくれます。これからも、自分なりの刺しゅうをオリジナルにこだわって楽しんでいきたいと思います。
インスタグラムで作製経過など投稿しています。mohta2でサーチしてくださいネ。

Copyright (c)M's diary All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]