忍者ブログ
Admin / Write / Res
ハンドメイドの記録です。そのほか、日々考えることなど。。
[1108]  [1107]  [1105]  [1104]  [1101]  [1099]  [1098]  [1097]  [1096]  [1095]  [1093
夜でも写真が撮れるように小さなフォトスタジオセットを買いました。





スタジオとライト2つ、カメラスタンド1つ、バック用布4色。



それがたたむとかなりぺったんこのバック状になるの。
収納に場所をとらないし、とっても便利そう。
いろんなのがあって、ずっと欲しかったのです~。



ポケットにカメラスタンドとライトが入っていて、中にバック用の布が入っています。



あちこちサーチしたけれど、直接アメリカから買うよりも送料がどんとお得だったので、楽天アメリカ・ダイレクトで一番安いお店にしました。

しかし、届いてみたらワット数があわないし、コンセントの先っちょ、なんていうの?ソケット?の形も違った~(涙)
うそ~~。泣いちゃう。
中国産のヨーロッパ仕様なの?!

電球はこのままでも使えるけれど、全然明るくないの。
それで、ダンナが電球とソケットを取り替えてくれました。

電球は換えても大丈夫みたいにかいてあったので、同じ型のものをamazonで見つけて換えました。IKEA商品用みたいです。

画像は、左が元々入ってたものです。









ソケットは、「なんで白なの?」とダンナに言ったら、
黒にしてくれるって♪

これでバッチリ♪
さっそくセッティングして写真をとってみました。
いい具合に今日は曇天。
きれいに明るく撮れるかな?

、、、が、がっくし。ばったり。

バックを白にすると両側に影がでちゃう。上からの明かりが足りないのね。きっと。
全体的にこれだけじゃ明るさも足りない感じです。
仕方ないので黒をバックしにて影がめだたないようにして、ついていたカメラスタンドを使ってできあがったのが、この写真です。。



暗い中で十分な光をあてて撮れることを期待していたのですが、そういうわけではなかったのね~。
まあ、いいにします。
今度、晴れてる日に撮ってみよう。

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
calendar
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール


名前: エム

自己紹介:
布や糸がながめるのが好きです。
何を作ろうかとワクワクする時間が好きです。

神戸でスイス人のシェリーさんに教わったという母の刺しゅうが大好きで、オトナになったら刺しゅうをしようと思っていました。会社勤めとのかねあいで、ライラックの会、おんどりアカデミー、日本手芸普及協会と教わる場所はかわりましたが、ずっと刺しゅうを続けてきました。
退社後に、日本手芸普及協会の資格を取得。現在、刺しゅう部門師範の資格をいただいています。また、ホビーラホビーレで刺しゅう講師をさせていただいています。

いろいろなところで刺しゅうを教えていただき、洋書を読み、気がついたことは、私のように伝統をつなぐ役目を持たない、楽しみで刺しゅうをする者にとって、刺し方に正解はないんじゃないかということ。同じステッチでも場所や人によって刺し方が違い、それぞれに長所があります。だから、自分のスタイルで楽しくきれいに刺せることが一番なのではないかと思っています。
楽しく、きれいに、自由に!を目指しています。

子どもの病気、自分の病気、いろいろありますが、刺しゅうは私を癒してくれます。これからも、自分なりの刺しゅうをオリジナルにこだわって楽しんでいきたいと思います。
インスタグラムで作製経過など投稿しています。mohta2でサーチしてくださいネ。

Copyright (c)M's diary All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]