忍者ブログ
Admin / Write / Res
ハンドメイドの記録です。そのほか、日々考えることなど。。
[1403]  [1401]  [1399]  [1398]  [1394]  [1391]  [1390]  [1388]  [1386]  [1385]  [1384
子どもたちの夏休みが終わり、ひとりの時間がもどってきました。







やらなきゃいけないことはいろいろあるのに、リボン刺しゅうが再び楽しくなっています。
暑さがもどっていますが、秋に向けてちょっとシックに。






PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♠ 無題
とってもキレイな写真でいやされました。
うちは今、減量に取り組まないメタボ親父相手にイライラがつのってて…。
A.I. 2014/09/03(Wed)11:17:23 編集
♥ Re:無題
あはは。うちも一緒だよ。うちはお酒をやめてほしい。
減量じゃなくても健康のために歩くとか食べ物に気をつけるとかしてくれるとうれしいよね。

めじろのかいちゃん、天国にいっちゃったんだ。
悲しすぎてまだ書けない。;_;
エム  【2014/09/03 11:22】
♠ 無題
そちらも同じような経験を…
結構こたえるよね。
うちは小鳥が娘の手のひらで息を引きとったあと、すぐ担任の先生に電話して報告したんだ。そのとき先生は,おそらくその子は育たないと親が判断して巣から落とされたんでしょう。だからそのままだったらもっと短かった命を、娘たちに世話をしてもらってちょっとだけ長く生きることができた、って言ってくれました。
かいちゃんも,お嬢さんからおいしいもの食べさせてもらったり大事にしてもらって、ひととき幸せな時間が過ごせたんじゃないかな?
A.I. 2014/09/04(Thu)05:26:16 編集
♥ Re:無題
ありがとう。
こうすればよかった、ああすればよかった、もっと早くに様子がおかしいことに気がつけなかったかって後悔と申し訳なさでいっぱいになっちゃうんだよね。そしたら、ちゃんと巣立ちまでいけたかもしれないって。
い~っぱい幸せをもらったのに。かわいそうなことしちゃったなって。
もう1ヶ月たつのに私のほうがそのことから離れられなくて、けっこうまいっちゃってるんだ。
エム  【2014/09/04 08:26】
♠ 無題
うーん、文面からというか行間からというか、気持ちがじわじわ伝わってくるわ〜
というか、私もほぼ同じようなことを娘の先生に言ったような覚えがある。やっぱりそう思うよねー,何かもっとうまくしてやれたんじゃないかって。
あんなに小さいのに、それもほんの短い期間だったのに、すごい存在感だよねー
A.I. 2014/09/04(Thu)13:21:29 編集
♥ Re:無題
そうなの。すごい存在感。
ちっちゃくても、飼おうと思って飼い始めたわけじゃなくても、一緒に暮らしてると家族になっちゃうんだね。
エム  【2014/09/04 15:24】
calendar
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール


名前: エム

自己紹介:
布や糸がながめるのが好きです。
何を作ろうかとワクワクする時間が好きです。

神戸でスイス人のシェリーさんに教わったという母の刺しゅうが大好きで、オトナになったら刺しゅうをしようと思っていました。会社勤めとのかねあいで、ライラックの会、おんどりアカデミー、日本手芸普及協会と教わる場所はかわりましたが、ずっと刺しゅうを続けてきました。
退社後に、日本手芸普及協会の資格を取得。現在、刺しゅう部門師範の資格をいただいています。また、ホビーラホビーレで刺しゅう講師をさせていただいています。

いろいろなところで刺しゅうを教えていただき、洋書を読み、気がついたことは、私のように伝統をつなぐ役目を持たない、楽しみで刺しゅうをする者にとって、刺し方に正解はないんじゃないかということ。同じステッチでも場所や人によって刺し方が違い、それぞれに長所があります。だから、自分のスタイルで楽しくきれいに刺せることが一番なのではないかと思っています。
楽しく、きれいに、自由に!を目指しています。

子どもの病気、自分の病気、いろいろありますが、刺しゅうは私を癒してくれます。これからも、自分なりの刺しゅうをオリジナルにこだわって楽しんでいきたいと思います。
インスタグラムで作製経過など投稿しています。mohta2でサーチしてくださいネ。

Copyright (c)M's diary All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]