忍者ブログ
Admin / Write / Res
ハンドメイドの記録です。そのほか、日々考えることなど。。
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
ものすごく立派なしいたけを山ほどいただきました。



まず10個をバター炒め。肉厚でおいし~~!!
これだけでご飯がすすみます~。

雨にうたれた後だから早く調理しておかないといたむということだったので、20個ほどをきざんでニンニク炒めにして冷蔵庫に。
根性つきて15個ほどは四つ切にして昆布と佃煮風に。
残り10個。今日、肉づめにしました。(^_^/

しいたけっておいしくって、安心していくらでも食べられる。w
偉大です~。
PR
料理教室しているイトコどのの作ったチョコレートケーキをわけてもらいました。

う~~~!おいしいよぉお~~~!!
濃厚で真ん中とろ~り。
さすがです。
。。て、食べ終わっちゃった。写真ないじゃん。^_^;


昨年、ガレット・デ・ロワを知ってから、ずーっと買いたがっていた娘。
やっと今日食べることができました。
(って、私が買ってあげなかったから。^_^;)



フェーヴと呼ばれるちっちゃな陶器がパイの中に入っています。
パイを切り分けて、フェーヴのあたった人がその日1日王様です。
でも、今日のガレット・デ・ロワはフェーヴが別になっていて、先に裏からこっそり入れておくようになっていました。

それぞれ、王様になったらやりたいことなど言い合って、いざ!

娘が王様になりました。

娘は大喜び。
いろいろわがままを言うかと思っていたら、嬉々としてシナリオを書き始め、家族でムービー作らされました。
役を決められ(1人2~3役)、練習させられ、本番!

お話はナレーター(娘)の語りから始まります。
平和な村で村人1(私)、2(息子)が畑を耕し、野菜売りが野菜を売っています。
そこに、怪獣ぱぱごん(ダンナ)がやってくる。村人1、2は倒される。
そこに、ヒーローその1(私)、その2(息子)が登場。
「ふたりあわせてダブリンズ」とかポーズをとって、ぱぱごんと戦う。
が、やぶれてしまう。
そこに!ヒーローその3(娘)登場!!
ぱぱごんを倒し、ヒーローその1、2を助ける。
村に平和がもどってきました。
平和の踊り。ヒーロー3の踊り。

はぁ~。
楽しいけれど(?)、疲れました~。

こんなヌーボー売ってました。
今年のオリーブで作ったオリーブオイル。
と~ってもいい香り。
昔、お土産にもらった量り売りのオリーブオイルみたい。



なんにでもかけちゃいます。

特に好きなのは、アボガドとの組み合わせです。アボガドだーい好きなんです。
アボガドとたまねぎみじん切りだけでもいいし、
アボガドとぶつ切りまぐろも好きです。
どちらもちょっとつぶしたアボガドと混ぜて、きつめの塩こしょうとオリーブオイル。
簡単で、あぁ幸せ。*^_^*

今日も飲んじゃうなぁ。-_-;
賭けのワインをあけてみました。


おお!土色。香りはいいけど、味は?!

おお!くたばりきってはいません!
すごーい。お酢にもなってなーい。


いいブルゴーニュは土にもどるというようですが、これはブルゴーニュじゃないけど土に戻りつつあるみたい。まあるい味です。
ちょっとブランデーみたいにも感じました。
ブランデーを少し薄くしたような、きつさをとばしたような感じでした。


かなりいっちゃったブリーとすごくあいました。
老夫婦という感じです。



calendar
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール


名前: エム

自己紹介:
布や糸がながめるのが好きです。
何を作ろうかとワクワクする時間が好きです。

神戸でスイス人のシェリーさんに教わったという母の刺しゅうが大好きで、オトナになったら刺しゅうをしようと思っていました。会社勤めとのかねあいで、ライラックの会、おんどりアカデミー、日本手芸普及協会と教わる場所はかわりましたが、ずっと刺しゅうを続けてきました。
退社後に、日本手芸普及協会の資格を取得。現在、刺しゅう部門師範の資格をいただいています。また、ホビーラホビーレで刺しゅう講師をさせていただいています。

いろいろなところで刺しゅうを教えていただき、洋書を読み、気がついたことは、私のように伝統をつなぐ役目を持たない、楽しみで刺しゅうをする者にとって、刺し方に正解はないんじゃないかということ。同じステッチでも場所や人によって刺し方が違い、それぞれに長所があります。だから、自分のスタイルで楽しくきれいに刺せることが一番なのではないかと思っています。
楽しく、きれいに、自由に!を目指しています。

子どもの病気、自分の病気、いろいろありますが、刺しゅうは私を癒してくれます。これからも、自分なりの刺しゅうをオリジナルにこだわって楽しんでいきたいと思います。
インスタグラムで作製経過など投稿しています。mohta2でサーチしてくださいネ。

Copyright (c)M's diary All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]