忍者ブログ
Admin / Write / Res
ハンドメイドの記録です。そのほか、日々考えることなど。。
[1235]  [1234]  [1233]  [1231]  [1230]  [1226]  [1225]  [1224]  [1220]  [1219]  [1218
最近、インコのみぃちゃんとれいちゃんがとっても仲良しなの。
オスのれいちゃんがごはんをあげたり、



毛づくろいしたり。



ふたをあけとくと2人で出窓をお散歩したりしてる。
れいちゃん「ピピピ」
みいちゃん「ピピピピ」
みたいな。^_^;

でもね、楽しみにしていた二人の卵が、、、

***
みぃちゃんの卵、今度は生まれるかと楽しみにしてたの。
いつまでたっても「シー」でも「ピー」でもなく、両親は二人仲良くデートに出かけちゃったりするので、心配になって鳥小屋をあけて見てみたの。

そしたら!!
なんと!!!!
卵がない!!!!!

年末に7つあったのよ。
年始には10個あったの。
どれが昔ので、どれが今のかわからなくて困ってたんだけど、
卵が多すぎて困ってるのはみぃちゃんも同じだったみたい。

産む場所がないからなのか、人間さまがのぞいてしまったからなのか、卵のおいしさを覚えてしまったからなのか、すべてわっちゃった。

とにかく、小屋の中には卵の形はなんもなかった。
そういえば、みぃちゃんの頭とほっぺとしっぽがほのかに黄色いのよ。(食べちゃった?!ぞぞ~~)
でもって、おなかはまだ大きい。
ロウ膜の色はベージュにもどっているんだけど、、

もうどうなってるのぉ?!と、みぃちゃんを他のケージに移して、小屋をどうするか娘と相談しました。
そしたら、その間にみぃちゃんがエサをほってるの。
食べてるんじゃないの。あきらかにほってるのぉ!
これって卵を産む場所を作ってる?

ってことになって、小屋の中をきれいにして(卵の残骸らしきものをだして)新聞をしきつめて元通りに鳥かごに入れた)みぃちゃんをもどしました。

卵ばっかり産んでると、みぃちゃんだって体が弱っちゃうだろうから心配だけれど、今現在おなかがおおきいなら出すしかないものね。
れいちゃんは別にしとこう。

ああ。なんだか、毎日、おどろくことばっかり。疲れます。
ちなみに、だんなの昨年のびっくりトップ2は、
1、みぃちゃんが卵を産んだ。
2、みぃちゃんが再び卵を産んだ。
だそうです。

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♠ 無題
読んでいたら・・・
「いきものがかり」の歌が頭に流れてきた~♪
いろいろあるんだねぇ、びっくりだよ!!
erba URL 2013/01/13(Sun)09:16:03 編集
♥ Re:無題
こんな勢いだけの文章を読んでくれて、ありがとう。(^_^/
そうなの。ホントにいろいろあってビックリだよ。

今、別々にしているんだけど、ずっと呼び合ってるの。^_^;
ロミオとジュリエットだよ。まったく。
エム  【2013/01/13 19:00】
calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール


名前: エム

自己紹介:
布や糸がながめるのが好きです。
何を作ろうかとワクワクする時間が好きです。

神戸でスイス人のシェリーさんに教わったという母の刺しゅうが大好きで、オトナになったら刺しゅうをしようと思っていました。会社勤めとのかねあいで、ライラックの会、おんどりアカデミー、日本手芸普及協会と教わる場所はかわりましたが、ずっと刺しゅうを続けてきました。
退社後に、日本手芸普及協会の資格を取得。現在、刺しゅう部門師範の資格をいただいています。また、ホビーラホビーレで刺しゅう講師をさせていただいています。

いろいろなところで刺しゅうを教えていただき、洋書を読み、気がついたことは、私のように伝統をつなぐ役目を持たない、楽しみで刺しゅうをする者にとって、刺し方に正解はないんじゃないかということ。同じステッチでも場所や人によって刺し方が違い、それぞれに長所があります。だから、自分のスタイルで楽しくきれいに刺せることが一番なのではないかと思っています。
楽しく、きれいに、自由に!を目指しています。

子どもの病気、自分の病気、いろいろありますが、刺しゅうは私を癒してくれます。これからも、自分なりの刺しゅうをオリジナルにこだわって楽しんでいきたいと思います。
インスタグラムで作製経過など投稿しています。mohta2でサーチしてくださいネ。

Copyright (c)M's diary All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]