忍者ブログ
Admin / Write / Res
ハンドメイドの記録です。そのほか、日々考えることなど。。
[897]  [896]  [890]  [888]  [887]  [884]  [883]  [882]  [881]  [880]  [876
遊びに出かけないので退屈した娘がDSの絵心教室にはまり、私と息子を相手にリアルな絵心教室を開催してくれました。



 

娘が絵の具がたりないというので、若いころにちょっとだけ習っていた日本画の道具袋をひっぱりだしてみました。顔料のほかに水彩やらスケッチブックやら懐かしいものがでてきました。冷や汗~。^_^;;

懐かしいスケッチも。^_^;



エジプトに行ったときに出会った青い目が素敵なおじさん。
ひょ~、懐かしい~。恥ずかしい~。^_^;

まさかのロストバゲッジ。
カイロにおりたったのに、スーツケースはヨーロッパへ。;_;
カメラがなかったから、へたっぴな絵でも残しておこうといっぱいかいたです。^_^;
(カメラをスーツケースに入れるなよお。)

帰ってからおみやげ一覧もかいてる。



描きたいものはいっぱいあるのに、下手くそで悲しかったのよね。あのころ。
結局、上達しないまま遠ざかっちゃったなあ。
小さいころから絵や文が好きだったの。上手になりたいなぁ。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♠ 無題
すごい、すごい!!
気持ちが伝わってくるw
絵はへたっぴでもいいと思うよ!!
だって、書きたい気持ちが一番だし♪

…あ、だからって、エムさんの絵がそうって言ってるんじゃないからね(^_^;)

ロストとわかった時の、エムさんの顔が思い浮かぶようだ…(^_^;)
erba 2011/04/06(Wed)22:20:48 編集
♥ Re:無題
ロストバゲッジはいかんよね。うっひゃ~~な顔してただろうな。^_^;
ないものは仕方ないから小さなショルダーひとつで着替えやらなんやら買いながら旅したの。楽しかった♪
「あんたら、荷物は?」とどこでも聞かれたよ。^_^;

心に響く光景とかおもしろい!と思ったものとか。そういうの、ああ、描けたらなぁって思うの。
私、小さなホテルのロビーって大好きなんだけど、そこにきたお客さんとホテルの人がちょっと話してる姿とか、
宮殿の警備をしている鉄砲もって怖い顔して動かないおっさんとか、
水タバコすってるおっさんたちとか。あ、おじさんばっかだね。^_^;
遊んでいて振り向いた子どもたちの姿、誰もいない川辺のプール、遺跡、信じられないほどたくさん並んだ香水ビン、めっちゃおいしかったファラフェルサンド、夕焼けの帆船。。これがまた下手なんだ。
目にうつったものを手で再現する能力って、持って生まれたものが大きいんじゃないかと思っちゃう。
でも、楽しいからいいんだ。(^_^)
エム  【2011/04/07 06:15】
≪   チュール刺繍    ♠ HOME ♠    呼吸   ≫
calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール


名前: エム

自己紹介:
布や糸がながめるのが好きです。
何を作ろうかとワクワクする時間が好きです。

神戸でスイス人のシェリーさんに教わったという母の刺しゅうが大好きで、オトナになったら刺しゅうをしようと思っていました。会社勤めとのかねあいで、ライラックの会、おんどりアカデミー、日本手芸普及協会と教わる場所はかわりましたが、ずっと刺しゅうを続けてきました。
退社後に、日本手芸普及協会の資格を取得。現在、刺しゅう部門師範の資格をいただいています。また、ホビーラホビーレで刺しゅう講師をさせていただいています。

いろいろなところで刺しゅうを教えていただき、洋書を読み、気がついたことは、私のように伝統をつなぐ役目を持たない、楽しみで刺しゅうをする者にとって、刺し方に正解はないんじゃないかということ。同じステッチでも場所や人によって刺し方が違い、それぞれに長所があります。だから、自分のスタイルで楽しくきれいに刺せることが一番なのではないかと思っています。
楽しく、きれいに、自由に!を目指しています。

子どもの病気、自分の病気、いろいろありますが、刺しゅうは私を癒してくれます。これからも、自分なりの刺しゅうをオリジナルにこだわって楽しんでいきたいと思います。
インスタグラムで作製経過など投稿しています。mohta2でサーチしてくださいネ。

Copyright (c)M's diary All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]