忍者ブログ
Admin / Write / Res
ハンドメイドの記録です。そのほか、日々考えることなど。。
[699]  [698]  [697]  [695]  [694]  [693]  [692]  [691]  [690]  [688]  [687
息子の学校でフラワーアレンジメント講習会があったので参加してきました。

秋色のトピアリー

秋色のトピアリー

素敵な色あいです。
デキは、、まぁ。。^_^;

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

先生の見本は丸くのびやかでした。
私のは窮屈そう。それに、荒れた庭のよう。^_^;

最初に正面と裏がわから作っていったら、タイヤ接道部分(わかるかな?)がハゲちゃびんに。
係りのお母さんがつきっきりで、「こうじゃない?ああじゃない?」と一緒に作ってくれました。

おかげでみょうちきりんだったのが、それなりに形になりました。感謝。

花

これが最初に配られた形。
私、このまま花瓶に入れてもいいやと思ってしまった。
お花の色あわせがいいので、どう入れてもそれなりにかわいくなるみたいですが、それにしても私のはすごい形になりました。^_^;

何はともあれ、楽しいひと時でした。
また、やってみたいです。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♠ 無題
秋色ですね♪ 最近ようやく秋らしくなってきたので こんな秋色のお花を見ると浮き浮きしちゃいます*^^*

↓のバラのタティング、ネックレスだったのですね!
とっても素敵です!! 色違いでパープルのバラとかどうでしょう?
・・・そして私とっても失礼していたのですね(汗)
バラのタティングのお返事でシャトルいかがですか?って言っていただいたのに、私ってば今日気付きました(汗々)
ホントにスミマセン~!しばらく反省してます~
なぬ URL 2010/09/11(Sat)23:07:02 編集
♥ Re:無題
こんにちは。(^_^/
秋の色、落ち着いた色で大好きです。これをベースに額を作りたいんだけど、花の種類は秋じゃないんですよね。^^;

もしかしたら、失礼なこと言ってしまったかなと心配していたの。
よかったです~。(^^)
エム  【2010/09/12 09:48】
♠ 無題
秋色が恋しい(*^_^*)

秋花のカラフル刺繍も欲しいところだね~☆彡☆彡

こっちは、夜、幾分涼しくなってきたよ~。
でも、まだまだ暑いね、お体にはご自愛を!!
erba 2010/09/12(Sun)10:06:58 編集
♥ Re:無題
そうそう。秋花の額を刺したいの~。
それが意外と難しくて悩み中です~。

こちらも暑さはかなりマシになってきました。(^^)
外に出るのもそれほどおっくうではなくなってきました。
でも、まだ冷房いれてます。エコじゃないなぁ。。
エム  【2010/09/12 11:39】
calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール


名前: エム

自己紹介:
布や糸がながめるのが好きです。
何を作ろうかとワクワクする時間が好きです。

神戸でスイス人のシェリーさんに教わったという母の刺しゅうが大好きで、オトナになったら刺しゅうをしようと思っていました。会社勤めとのかねあいで、ライラックの会、おんどりアカデミー、日本手芸普及協会と教わる場所はかわりましたが、ずっと刺しゅうを続けてきました。
退社後に、日本手芸普及協会の資格を取得。現在、刺しゅう部門師範の資格をいただいています。また、ホビーラホビーレで刺しゅう講師をさせていただいています。

いろいろなところで刺しゅうを教えていただき、洋書を読み、気がついたことは、私のように伝統をつなぐ役目を持たない、楽しみで刺しゅうをする者にとって、刺し方に正解はないんじゃないかということ。同じステッチでも場所や人によって刺し方が違い、それぞれに長所があります。だから、自分のスタイルで楽しくきれいに刺せることが一番なのではないかと思っています。
楽しく、きれいに、自由に!を目指しています。

子どもの病気、自分の病気、いろいろありますが、刺しゅうは私を癒してくれます。これからも、自分なりの刺しゅうをオリジナルにこだわって楽しんでいきたいと思います。
インスタグラムで作製経過など投稿しています。mohta2でサーチしてくださいネ。

Copyright (c)M's diary All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]